フラ語の関係代名詞qui/que/où

フラ語の関係代名詞【QUI / QUE / OÙ】の使い方

みなさん、こんにちは。

今日はフラ語の「関係代名詞」についてです。

 

フラ語の関係代名詞は、前置詞と組み合わさったものなど、色々なパターンがあります。

今日はその中の【QUI / QUE / OÙ】 を観察します。

それではどうぞ、ごらんください♪

スポンサーリンク

はじめに

関係代名詞の説明でつかう、文の要素を紹介しておきます。

Ex.: J’ai deux frères qui habitent en France.

J’ai deux frères →主節 

qui habitent en France →従属節 (関係節)

deux frères →先行詞 

qui … → 関係代名詞

 

それでは、さっそく関係代名詞をみていきます♪

スポンサーリンク

関係代名詞 QUI

QUI

関係代名詞 QUI は、従属節の「主語」の役割をします。

先行詞には、生物、無生物どちらも可。

 

それでは、どのように使うのかをみてみましょ。

 

J’ai deux frères. Ils habitent en France.

私には2人兄弟がいる。彼らはフランスに住んでいる。

この2文表現でもスッキリとしてて良いのですが、deux frères = Ils で意味が重複しているので、そこを利用して1文にまとめてみます。

Ils は2文目での主語なので、主格の関係代名詞 QUI を使い deux frères を先行詞としてつなげます。 

 

 →J’ai deux frères qui habitent en France.

私にはフランスに住んでる兄弟が2人いる。

ちょっと大人な文体になりました。

もうひとつ例をどうぞ。

 

Tu as vu ma voiture ? Elle est devant la maison. 

→Tu as vu ma voiture qui est devant la maison ? 

家の前にある私の車、見た?

 

もうひとつ例を。

先行詞には代名詞も使うことができます。

 

C’est moi qui ai fait ça.

それをやったのは僕だよ。

 

このように QUI は、従属節での主語の役割をしています。

それではつぎに「前置詞+QUI」をみてみましょ。

 

前置詞 + QUI

前置詞+QUI は間接目的語などのように、 前置詞と一緒に使われる要素を先行詞にする場合に使います。

(à qui, avec qui, de qui… ) 

 

先行詞は「人」のみ。

(先行詞が「物事や動物」の場合は「前置詞+ lequel」を使います。)

 

C’est une amie. Je lui raconte tous mes secrets. 

→C’est une amie à qui je raconte tous mes secrets.

私が秘密を全部打ち明けてる友達よ。

 

Tu connais Paul ? J’ai fait un concert avec lui.

→Tu connais Paul avec qui j’ai fait un concert ?

僕が一緒にコンサートしたポールって知ってる?

 

このように、関係する前置詞と関係代名詞は、くっ付けたまま使います。

 

関係代名詞 QUE

関係代名詞 QUE (QU’)は、従属節内の「直接目的語」の役割をします。

先行詞には、生物、無生物どちらも可。

 

C’est une amie. Je la connais depuis 20 ans.

→C’est une amie que je connais depuis 20 ans.

20年来の付き合いの友人よ。

 

On va boire le vin. Il a apporté ce vin. 

→On va boire le vin qu’il a apporté.

彼が持って来たワインを飲もうか。

 

もちろん代名詞も先行詞にできます。

C’est celui-là que je préfère.

コッチだよ、私の好みなの。

 

関係代名詞【OÙ】

「場所や時」を先行詞とします。

chez moi, dans cette ville, au parc…

le jour, le moment…

 

J’aime beaucoup cette maison. J’ai grandi dans cette maison.

→J’aime beaucoup cette maison j’ai grandi.

僕は育ったこの家が大好きなんだ。

 

Le jour on s’est rencontrés, il neigeait beaucoup.

僕らが出会った日は、すごい雪が降ってたね。

 

ときどき前置詞と一緒に使われることもあります。

venir de…/ passer par… など。

Tokyo, c’est la ville d’où je viens.

東京は僕の出身地だよ。

 

以上が関係代名詞【QUI / QUE / OÙ】 の使い方でした♪

 

初めて関係代名詞を習ったとき、この代名詞を使えるようになる日はくるのだろうか…と不安に思いました。文の組み立て思考が和式 (主要な事は後に来る) な私には、順序が逆な洋式の発想に困惑したのです。ある日、外国語としてフラ語で器用に会話する友人に、習得のアドバイスを求めました。そしたら、何をゴチャゴチャ言ってんのかと言わんばかりに「そのうち慣れるわよ」の一蹴。熱い極秘テクニックの伝授を期待したのに、むしろバッサリ切られてしまったのです。でもこの一言でなんだかスッキリ目が覚めたのです。使えるようになりたければ「習うより慣れろ」だと。今では友人の一言に感謝です!

それでは、また次回♪

フラ語の関係代名詞qui/que/où
最新情報をチェック