名言名フレーズで学ぶフラ語「勇気」編

名言・名フレーズで学ぶフランス語【勇気】編

今日の名フレーズで学ぶフランス語のテーマは『勇気』です。

人生、必要な時に勇気を持って、一歩を踏み出せる人ってスゴイ!

とビビりの私はいつも羨望の思いでいるのですが…

 

今回はそんな『勇気』に関するフラ語の名言を集めてみました。

フランス語の初級会話でも応用の効きそうなシンプルな文を選んでます。

大好きなフランス語の勉強がてら、どうぞお楽しみください!

 

スポンサーリンク

名言で学ぶフラ語【勇気】編

« Le courage n’est qu’un sentiment plus fort que la peur. » Marc Levy

『勇気は恐れよりも強い感情でしかない。』

 

マルク・レヴィは、TVドラマ風な引き込み力とサクサクした読み心地が売りの、売れっ子現代小説家。

彼の作品のいくつかは、日本語にも翻訳されています。

私の解釈がどこか間違ってるのかも知れませんが、この文一見すると「おおっ!」と感動なるのですが、再考すればするほどピンボケしてくる不思議な文です。

勇気を sentiment 扱いしてるとこが引っかかるのでしょうか…

 

文の骨格は「ne…que…〜しかない」の否定文。

そこへ形容詞の比較級「plus fort que 〜より強い」が入っています。

sentiment  ♂感情
fort  adj. 強い
peur  ♀恐れ

 

« Le courage est le juste milieu entre la peur et l’audace. » Aristote

『勇気とは、恐れと大胆さの中間である。』

オリジナルは仏語ではないけど、好きなので載せました。ギリシャの哲学者アリストテレス。

milieu ♂中間
peur ♀恐怖
audace ♀大胆・厚かましさ

 

« Quand la prudence est partout, le courage n’est nulle part. » Cardinal Mercier

『”用心深さ” がそこら中にあると、”勇気” はどこにも無くなる』

 

確かに。

慎重であるのは大切なんだけど、それがすぎると勇気がなりを潜めてしまい、何にも挑戦できなくなりますもんね。

メルシエ枢機卿は、20世紀初頭のベルギーの哲学者でもあります。

prudence  ♀用心深さ
partout    av. いたる所に
nulle part  どこにも〜ない

 

« Il y a plus de courage que de talents dans la plupart des réussites. » Félix Leclerc

『多くの成功は、才能よりも勇気によるものが多い。』

 

フェリックス・ルクレールは、60年代以降に活躍したケベックのシンガーソングライター。

この名言、良いですね。

直訳は「大半の成功には才能よりもより多くの勇気がある。」

文の骨格は、il y a plus… que… の比較級文。

 

talent       ♂才能
la plupart des+N.pl.  ♀大部分の
réussite   ♀成功

 

ちなみに彼の文で « On dit quil faut du courage pour être heureux. » てのもあります。

『幸せであるためには、勇気が要るって言うよね。』

これも素敵な文です。でも幸せに必要なのは、勇気より決心かな…

 

« Celui qui n’a pas peur n’est pas normal; ça n’a rien à voir avec le courage. » Jean-Paul Sartre

『恐れない者は普通ではない。勇気とはなんの関係もないのだよ。』

 

”人間は自由という刑に処せられている” で有名な実存主義サルトルの言葉。

本来は « Tous les hommes ont peur. Tous. » という文が先に来ます。

「人はみな恐れを感じる。怖がらない人なんて普通じゃない。つまり勇気と (恐れ) は無関係なんだ!」

 

ふーむ。

怖くて当たり前なんだから、ごちゃごちゃ言わずにやってみなさい、てことか。

 

Celui qui… 〜な者
avoir peur de… を怖がる
Ça n’a rien à voir avec… とは何の関係もない

 

« Le courage consiste à dominer sa peur, non pas à ne pas avoir peur. » François Mitterrand

『勇気とは、恐れを支配することであって、怖がらないということではない。』

 

死刑を廃止し、14年間大統領を務めた上げたミッテランの名言。

「恐れを支配できるのが勇気」逞しい表現です。

consister à +inf.  〜することにある。
dominer  支配する・制御する

 

ネルソン・マンデラも似た素敵な文を残してます。オリジナルは仏語ではないけど、紹介します。

« Le courage n’est pas l’absence de peur, mais la capacité de vaincre ce qui fait peur. » Nelson Mandela

『勇気とは、恐れないということではなく、恐れの対象に打ち勝つ能力である。』

 

直訳は「勇気とは、恐怖の欠如ではなく、(自分を)怖がらせる物事を征服する能力である」

« faire peur à qn. » で「〜を怖がらせる」です。

例えば、いきなり「わっ!」と驚かしてきた友達に « Tu m’as fait peur ! ビックリさすな‼︎ »

absence  ♀不在
capacité  ♀能力・適性
vaincre  〜を負かす・克服する
faire peur à qn  〜を怖がらせる

 

« Il faut savoir ce que l’on veut. Quand on le sait, il faut avoir le courage de le dire; quand on le dit, il faut avoir le courage de le faire. » George Clemenceau

『望む事が何なのかを知ること。それが分かったら、口に出す勇気を持つこと。そして言葉にしたら、実行する勇気をもつこと。』

 

ジョルジュ・クレモンソーは19世紀末から20世紀初頭活躍した政治家。

on le sait/ de le dire/ de le faire の LE は中性代名詞で « ce que l’on veut » を指しています。

Il faut +inf.  〜する必要がある
ce que…  〜である事
avoir le courage de+inf.   〜する勇気を持つ

 

« Etre différent n’est ni une bonne ni une mauvaise chose. Cela signifie simplement que vous êtes suffisamment courageux pour être vous-même. » Albert Camus

『みんなと違った状態であることは、良いことでも悪いことでもない。それはただ単に、あなたが自分らしく居てられる勇気が十分にあることを意味している。』

 

『異邦人』など多数の名作や名言を残した作家・哲学者カミュ。

人と違うと叩かれることの多い世の中、自分らしく居てられるのは勇気があるということ。

勇気なくたって、自然と自分らしく居てられる世の中に憧れます。

 

être différent de…  〜と異なった
ne…ni…ni…   〜でも〜でもない
cela   = ça
signifier   〜を意味する
simplement    単純に
suffisamment   十分に
vous-même    あなた自身

 

« Le courage, c’est de comprendre sa propre vie…  Le courage, c’est d’aimer la vie et de regarder la mort d’un regard tranquille…  Le courage, c’est d’aller à l’idéal et de comprendre le réel. » Jean Jaurès

『勇気とは、自身の人生を理解すること。勇気とは、生を愛し、死を穏やかな眼差しでとらえること。勇気とは、理想に向かい、現実を理解することである。』

 

ジョン・ジョレスは20世紀初頭の社会主義の政治家。彼の名前はパリのメトロ駅や大通りの名前にもなってます。

自身の生を理解して愛す勇気… 読むとスッと頭が冷める文です。

propre  自分自身の
vie  ♀人生・生活・命
mort  ♀死
regard  ♂視線
tranquille  静かな・穏やかな
idéal  ♂理想
réel  ♂現実

 

おわりに

こうして見てみると、「誰だって怖がるもんだ、恐れることを怖がるな。」という名言が多いですね。

個人的にはジョン・ジョレスの名言が大好きです。

みなさんも自分の心に響く名言を見つけて、じっくりフランス語で味わってみてください!