名言名フレーズで学ぶフランス語「愛」編

名言で学ぶフランス語【愛】編

 

みなさん、こんにちは。

本日はフランス語の名フレーズ集、テーマはアムール【愛】です。

 

フランス語やってるなら、これはちょいと外せないお題かと思います。

ではでは、さっそく見てみましょ♪

 

スポンサーリンク

フラ語の名言【愛】編

« Il ne faut pas courir deux lèvres à la fois. »  Honoré de Balzac

『一度に2つの唇を追いかけてはいけない。』

 

 これはうまい!

「二兎追う者は一兎をも得ず」ということわざ « Il ne faut pas courir deux lièvres à la fois.» の兎 lièvre を唇 lèvre にもじってます。

 

lèvre「♀唇」
Il ne faut pas + inf「~してはならない」
courir qn/qc「~を追い求める」
à la fois「同時に」

 

 

« En amour, il y en a toujours un qui souffre et lautre qui sennuie. »  Honoré de Balzac

『恋愛中、たいてい一人が苦しんでいて、もう片方はウンザリしている。』

 

 バルザック、なかなか面白い。

souffrir「苦しむ」
sennuyer「退屈する」

 

 

« Aimer, ce nest pas se regarder lun lautre, cest regarder ensemble dans la même direction. »  Saint-Exupéry

『愛するとは、お互いに見つめ合うことではなく、一緒に同じ方向を見ること。』

 

 dans la même direction「同じ方向に」

向きを表す語 directionsens は前置詞に dans を使うことが多いです。

 

se regarder lun lautre「お互い見つめ合う」
ensemble「一緒に」

 

 

« Le secret du bonheur en amour, ce nest pas dêtre aveugle mais de savoir fermer les yeux quand il le faut. » Simone Signoret

『恋愛における幸福の秘密は、盲目であることではなく、必要なときに目をつぶることができることよ。』

 

必要なときには目をつぶる… こんなオトナな女になりたいですな。

イヴ・モンタンの妻だった女優シモーヌ・シニョレ。晩年は酒と煙草で身体を壊してしまいますが、思慮深い繊細な人だったのかも。個人的には大好きな仏女優のひとりです。

 

文の骨格は Le secret, ce nest pas…, mais…で「秘密は~でなく~だ」

quand il le faut le は中性代名詞で fermer les yeux を指してます。

 

secret「♂秘密」
bonheur「♂幸福」
en amour「恋愛中」
aveugle「盲目である」

 

 

« Recette pour aller mieux. Répéter souvent ces trois phrases : le bonheur nexiste pas. Lamour est impossible. Rien nest grave. »  Frédéric Beigbeder

『元気回復レシピ、つぎの3つのフレーズを頻繁に唱えましょう。「幸福は存在しない。愛は叶わない。でもま、大したことないね。』

 

 クスッと笑えて心が軽くなる、可愛い文です。

 

recette「♀レシピ, 処方」
mieux「よりよく」bien の優等比較級
exister「存在する」
bonheur「♂幸福」
impossible「不可能な」
Rien nest … adj.~なものは何もない」
grave「深刻な・重大な」

 

 

« La différence entre l’amour et l’argent, c’est que si on partage son argent, il diminue, tandis que si on partage son amour, il augmente. L’idéal étant d’arriver à partager son amour avec quelqu’un qui a du pognon. » Philippe Geluck

 

『愛とお金の違いはね、お金ってのは分かち合うと減るけど、愛は増えるんだ。だから理想は、金持ちの人と愛を分かち合うことだね。』

 

文の骨格は La différence, cest que…で、この que 以下に「対比」する接続詞 A tandis que B の文型が入ってます。

 

différence entre A et BABの違い」
partager「分け合う」
diminuer「減る」
augmenter「増える」
idéal「♂理想」
pognon「♂カネ」(話)

 

 

« Si tu savais combien je taime, combien tu es nécessaire à ma vie, tu noserais pas tabsenter un seul moment, tu resterais toujours auprès de moi, ton cœur contre mon cœur, ton âme contre mon âme. » Victor Hugo

 

『私がどれほどあなたを愛していて、どれほどあなたが私の人生において大切か、それを知ってるなら、一瞬たりとも私を独りにしたりなんてできないわよね。私のそばにずっと居て、あなたと私の心と心、魂と魂を寄り添わせて…』

 

ユゴーの愛人ジュリエット・ドルエとの愛をうたったもの。

ジュリエットの恋文の原文ままなのか、ユゴーの手直しが入ってるのか分かりませんが、キレイな文章も訳すとなんだか愛に狂う女の手紙になってしまいました… ユゴーも恋好きだったとかいうし、彼女も必死だったのかもね。

 

文骨格は Si 半過去, 条件法現在  « Si tu savais…, tu noserais pas… tu resterais… »

 

nécessaire「必要である」
oser + inf.「あえて~する」
sabsenter「留守にする」
auprès de「すぐそばに」

 

 

« Game over ! Tu nas plus de crédit dans ma vie. Je te quitte ! »  Anonyme

『ゲームオーバー!キミはもうボクの人生においてクレジットがありません。お別れで~す!』

 

ゲームにおけるクレジットと、信用という意味のクレジットをかけてます。

crédit♂信用/掛け売り」
quitter去る」

 

 

おわりに

フランス語の名フレーズ【愛】編でした。面白いステキなフレーズに出会えたら、随時追加していきます。

それではまた次回♪