フラ語表現「心底ぶちまける」vider son sac

ちょっとフラ語で【心の中をぶちまける】

みなさん、こんにちは。

今日のフラ語表現は【心の内をブチまける】です。

「吐露する・心底を打ち明ける」をフランス語では、どう言うのでしょうか。

それではどうぞ、ごらんください♪

スポンサーリンク

vider son sac

フラ語表現「心底ぶちまける」vider son sac

「吐露する」は、

vider son sac

直訳は「カバンを空にする」

 

表現の誕生は17世紀に遡ります。言われは2説あります。

ひとつ目は、当時 sac といえばお腹のことを指し、お腹の中に溜まったものを外に出す (用を足す) とスッキリすることからの表現。

もうひとつは法廷からで、昔は大切な書類は一つひとつロール巻きで管理していました。

そのため弁護士らは、常に書類を袋に入れて持ち運び、裁判のたびに法廷で袋の中をひっくり返して仕事をしたことから出来た表現とも言われます。

 

直訳と真意のイメージが何気に合致する表現なので、とても覚えやすいと思います。

それでは、少し例をどうぞ。

 

思いを吐き出したいけど、どうして良いか分からず、

– Comment tu fais pour vider ton sac ?

– Moi, je dis ce que je pense sans attendre qu’il se remplisse

-どうやってる?思い切りぶっちゃけたい時って。
-僕は満タンになるの待たないで、思うことは言うようにしてるよ。

sans + V「〜せずに」
attendre que + subj.「〜するのを待つ」
se remplir「いっぱいになる」

 

ここ数日ずっとブスッとしてる友人に、

– Arrête de bouder. Vide ton sac !

ふてくされてないで、全部話しちゃいなさいよ!

arrêter de + V「〜をやめる」
bouder「すねる」

 vider son sac は普通の単語だと avouer「白状する」に近いです。(ちょっとブチ撒ける勢いに欠けるか?)  とても便利で面白い表現だと思うので、ストレス溜まって誰かに吐き出したくなった時にでも、使ってみてください。J’ai besoin de vider mon sac !!

それではまた次回♪

表現の謂れ参照 : Expressio. fr- vider son sac

フラ語表現「心底ぶちまける」vider son sac
最新情報をチェック