フラ語の表現【se prendre la tête】頭を悩ます

フラ語の表現【se prendre la tête】頭を悩ます

みなさん、こんにちは。

今日はフラ語の表現【se prendre la tête】です。

 

直訳は、自分で頭をつかむ、ですがはてさて。。。

日常会話やらテレビドラマやら、とにかく良く耳にする表現です。

一体どんな意味なのか、

それではどうぞ、ごらんください♪

スポンサーリンク

se prendre la tête

フラ語の表現【se prendre la tête】頭を悩ます

se prendre la tête (familier)

「頭を悩ます」

というような意味。

ある事が頭を占領し、心配で思い過ぎで、あげくイライラしてる様を表します。

場面によっては「ムダに頭を悩まして、自分自身でウンザリさせている」といったニュアンスが入ります。

 

少し例をどうぞ。

 

口を開けば、来週の試験が心配だと言う友人に、

– Arrête de te prendre la tête. Tu as bien travaillé. Tu es prêt. Fais-toi confiance.

 

– 頭を悩ますのはやめなよ。しっかり勉強して、準備万端じゃないの。自分を信じなさい♪

arrêter de「をやめる」
faire confiance à qn「〜を信用する」

 

ああだこうだ言ってくる彼女に耐えられなくなった彼が、

– Tu me prends la tête!Laisse-moi tranquille !

– ウザイんだよ!ほっといてくれ!

laisser「放っておく」
tranquille「そっと」

 

必要以上に考え過ぎで悩み過ぎから、イライラしてる状態を言う familier な表現。

機会があれば使ってみてください。

それではまた次回♪

フラ語の表現【se prendre la tête】頭を悩ます
最新情報をチェック