フラ語の表現「理性を失う」perdre les pédales

フラ語の表現【perdre les pédales】ペダルを失う?

みなさん、こんにちは。

今日のフラ語表現は « perdre les pédales » を紹介します。

 

日常よく使われる定番表現です。

はてさて、ペダルを失うとは如何に?

それではどうぞ、ごらんください♪

スポンサーリンク

perdre les pédales

フラ語の表現「理性を失う」perdre les pédales

ペダルを失うは、

perdre les pédales

「理性を失う」

という意味です。

 

理性や冷静さを失い、焦って沸騰して、状況をコントロールできなくなる、ことを言います。

面白い表現ですね。20世紀中くらい、自転車や自動車が生活の主流になりだした頃に誕生した言い回しです。

自転車のペダルから足場を失ったり、自動車のペダルがどっちがどっちが分からなくなったりして、場のコントロールを失うことから出来た表現。

 

少し例をどうぞ。

 

どっちが先に手を出したと言い合いになり、

– C’est toi qui m’as frappé en premier et qui as commencé à perdre les pédales !

 

そっちが先に手を上げて、取り乱し始めたんやん!

C’est…que「〜のは…だ」
frapper「叩く」
en premier「最初に」

 

運転免許の卒検を受けた日…

– Comment ça s’est passé ton examen de conduite ?

– C’était plutôt mal passé. je n’ai pas vu le feu rouge, et après j’ai complètement perdu les pédales.

 

– 卒検どうだった?
– むしろ悪かった。赤信号を見逃してさ、そこからはもうムチャクチャだった。

se passer「(事が)起きる・進行する」
voir「見る・目に入る」
feu「♂火・信号」
complètement「完全に」

 

 —

ペダルを失うって、状況をコントロールできなくなってる様が分かりやすい表現ですね。日常の定番表現なので、ぜひぜひ使ってみてください。

それではまた次回♪

フラ語の表現「理性を失う」perdre les pédales
最新情報をチェック