フランス語で言う、ギリシャ神話の神々の名前。

フランス語の単語集【ギリシャ・ローマ神話の神々】の名前

みなさん、こんにちは。

本日はフランス語の単語集【ギリシャ・ローマ神話の登場人物】の名前です。

 

西洋の芸術を鑑賞するのに避けて通れないのが、神話と聖書です。

今回はその神話の神々の名前をリストアップしました。

日本語での名前と発音が近いのもが多いので、意外とすんなり頭に入ってくるかと思います。

それではどうぞごらんください!

 

スポンサーリンク

【ギリシャ・ローマ神話の登場人物】の名前

ギリシャ・ローマ神話  mythologie grecque /romaine ♀ミトロジーグれック /ろマンヌ
神話 (一般的な意味)   mythe ♂ミットゥ
神話の・伝説的な mythique  ミティク
想像上の imaginaire イマジネーる
神  dieu(x) ディウ
女神 déesse(s) デス

ギリシャの神々と人物

ラテン名でも使われることのある単語は「ギリシャ名/ラテン名」で並列表記してあります。

アキレス

Achille

アシル :アキレス腱  =tendon dAchille

アテナ

Athéna  /Minerve

アテナ/ミネるヴ :戦いと職人の女神ミネルバ

アトラス

Atlas 

アトゥラス :空を支える神 =地図帳

アフロディテ

Aphrodite  /Vénus

アフロディット/ヴェニュス :美の女神ビーナス =金星 。金曜日 Vendredi はここから。

アポロン

Apollon  /Apollo

アポロン/アポロ :太陽と音楽と男性美の神

アルテミス

Artémis  /Diane

アるテミス/ディアンヌ :狩猟と月の女神ディアナ

アレス

Arès  /Mars

アれス/マるス :戦いと破壊の神マルス =火星。火曜日 Mardi はここから。

イカロス 

Icare

イカーる :イカロスの翼 les ailes dIcare

イリス

Iris

イリス :虹の女神 =あやめの花 

エロス

Éros/ Cupidon

エロス/キュピドン :愛の神。日本語のキューピッドは仏語ではキュピドン。 仏語でキューピッドというと、形容詞で「cupide金の亡者」の意。

オイディプス

Œdipe 

ユディプ :エディプスコンプレックス=le complexe dŒdipe

オルフェウス

Orphée

オるフェ :最も偉大な音楽家

クロノス

Cronos /Saturne

クロノス/サチュるヌ :ゼウスを代表するいくつかの神々の父サチュルヌ =土星。土曜日 Samedi はここから。

ゼウス

Zeus /Jupiter

ズス/ジュピテーる :神々の神ジュピター =木星。木曜日 Jeudi はここから。

ディオニュソス 

Dionysos  /Bacchus

ディオニゾス/バキュス :ブドウ畑と酔いの神バッカス 

ナルシス

Narcisse

ナるシス :百合の花 (narcissique =自己愛の強いナルシシスト)

ハデス

Hadès /Pluton

アデス/プリュトン :冥界の主で死の神プリュトン= 冥王星

パンドラ

Pandore

ポンドーる :パンドラの箱 = la boîte de Pandore

プロメテウス

Prométhée 

プロメテ 

ヘスティア

Hestia /Vesta

エスティア/ヴェスタ :火の女神ウェスタ

ヘパイストス

Héphaïstos /Vulcain 

エファイストス/ヴュルカン :火の神ウルカヌス

ヘラ

HéraJunon

エら/ジュノン :女性と結婚の女神ユノー

ヘラクレス

Héraclès /Hercule

エらクレス/エるキュル :神話で一番尊敬されてるヒーロー

ヘルメス

Hermès  /Mercure

エルメス/メるキューる :商売と旅と泥棒の神。水星、水銀の意味もある。水曜日 Mercredi はここから。

ポセイドン

Poséidon  /Neptune 

ポゼイドン/ネプチュンヌ =海王星

ムーサ

Muses 

ミューズ :芸術の9女神

ユリシーズ

Ulysse

ユリス :ホメロスの叙事詩は LOdysées オディセ

 

怪物・怪獣系

キマイラ

la Chimère

シメーる :パリノートルダム大聖堂のガーゴイル(軒先の排水口)がシメール。

ケルベロス

Cerbère

セるベーる :頭3つの地獄の番犬

スフィンクス

le Sphinx

スファンクス :謎かけの怪物。上半身女性なのに男性名詞。

セイレーン

la Sirène

シレンヌ :下半身が鳥または魚 =人魚 =サイレンの意味もある

ペガサス

Pégase

ペガス :翼のある空飛ぶ白馬

メドゥーサ 

Méduse

メドューズ :元々は美女だったという髪の毛が蛇の女 = クラゲ

おしまい

日常会話では神話の名前なんて使うことは少ないですが、知っておくと、絵画や音楽など芸術鑑賞するときに、取っ付きやすく感じることがあります。綺麗な音の名前もあるので、なにかの折に名付けのアイデアにも使ってみてください。